日記 | ブログアフィリエイトでこっそり稼いで お金持ちになるアフィリの花道

美しい・・・

こんにちは、球太です。

ネットビジネスとは全然関係のない記事ですが
書きたくてたまらなかったので書いてみました。^^

========================

その時、テレビの中のスケート会場のお客さん達が
止まったように思えました。

これからフリーを演じる羽生結弦選手だけが、
唯一この世界の人間のような・・・

ショートプログラムの時は、ケガの影響とかも
心配で不安でしたが、

NHKの鳥海アナが

「なんという精神力!なんという高い技術!

羽生結弦がパワーアップして帰ってきました!!!」

と絶叫するくらい完璧なスケーティングを
私たちに見せつけてくれました。

ショートを滑り終えた後に
オーサコーチから「amazing(すばらしい)」と言われ
羽生選手は「comeback かえってきたよ^^」と
答えていた時からフリーに向けて「ゾーン」に入っていったような気がしました。

男性のフィギュアでは、あまり「美しい!」という言葉は
使わないと思います。

球太も、いままでどんな素晴らしい男性のフィギュアの選手をみても
「美しい」と思った事はありませんでした。

でも、羽生選手の演技はとにかく

美しい!!!のです。

唯一無二のように思えた羽生選手がフリーの演技をはじめると、
「がんばれ!」とか「負けるな!」とかそういう感覚ではなく、

とにかく羽生選手の流れるような美しい演技を
いつまでも見ていたいという不思議な感覚になったのです。

それは、「さわやかな風」を全身に受けているように
心地よく心をポカポカさせてくれる不思議な感覚でした。

途中、羽生選手がジャンプの着地で危ない場面で
持ちこたえようとしている姿さえ、

「大丈夫か?」とも思えず、

心穏やかに見る事ができました。

フリーの演技が終わり、プーさんのぬいぐるみのシャワーがふりそそぐ中
羽生選手は、何かを叫んでいました、

あの時、彼が「ゾーン」から解放された瞬間じゃなかったでしょうか?

彼だけでなく彼をみていた、
球太も「ゾーン」に入っていたような気がします。

というか、会場のお客様、中継しているひとたち、
テレビで見ている人も「ゾーン」に入っていたのです。

球太のような静かな「ゾーン」だけではなく、
手に汗握って絶叫したような「ゾーン」に入った人もいたでしょう。

あまりの美しさに「涙」を流した人もいたでしょう。

それ、「ゾーン」です。

個人的に「ゾーン」に入るというのは聞いた事はありますが、
観客や見る人すべてを「ゾーン」にまきこむ演技なんて
初めてですし。

それを見たアナウンサーが、

「あまりに美しく、完璧なすべりだった
異次元のすべりだった!!」

としゃべってしまうのも無理もありません。

そう、わたしたちは4分30秒の
「異次元の幸せな世界」に参加させてもらったのです。

「感謝」を心情にしている羽生選手ですが、

こんなすばらしい感動をあたえてもらって、

感謝です!!^^

==========================

こういう記事もいいもんですね♪^^

(最近の記事って、タイトルにわざとキーワードを
いれてません! いわゆる検証やってま~す。)


ブログアフィリエイトでこっそり稼いで お金持ちになるアフィリの花道 TOP » 日記

アンチエイジングエステ