ライバルチェックについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、球太です。

ある所で、ライバルチェックについての記事を書きましたので、
それを掲載しておきます。

=========================

ライバルチェックについて、考えて見ます。
無料ブログでアフィリエイトしている場合です。

教材なんかに、「ライバルチェックは大事ですよ!」と、
書かれていますが、

教材を複数持っている場合や、多数のメルマガを読んでいる場合は、
ある疑問が浮かんできます。

例えば、「NEOノンバトル」ですが、
これのライバルチェックでは、

1)アマゾンや、価格COM、2チャンネルなどが、
たくさん上位表示されていても、ブログが1個でもあれば、
上位表示させるチャンスだと書いています。(球太が読んだ時は)

2)でも、他の教材では、アマゾンなどのサイトが、たくさんが上位で、
ブログが1個ぐらいなら、そのキーワードでサイト(記事)を作るのは、
さけるべきだと、書いている教材もあります。

もちろん独自ドメインのサイトばかりだと、
強敵なので、避けた方が賢明です。

1)と2)では、言っている事が違うので、
その教材のノウハウによって、ライバルチェックの仕方が、
違うのかな~と思ってしまいますが、

そうでは、ありません、
その教材の説明不足です。

2)の場合は、日記のようなブログで、
今日は、家電、明日は、ゲームというように、
日によって違う商品を紹介している場合は、避けるべきだという事です。

ごちゃまぜのブログで、1記事1商品の場合は、
そのキーワードでは勝負にならないと言う説明です。
(ただし、キーワードをずらせば勝負できる場合もあります)

1)は特化型ブログの場合で、その商品だけの記事を複数書いている場合は、
アマゾンなんかと勝負しても、上位表示できる場合があります。

2)の場合でも、カテゴリーが違う商品を、毎日、紹介していたら、
難しいですが、

球太の「たった10記事で・・」のように、
ゲームのカテゴリーで、毎日違うゲームを紹介している場合は、
記事が多くなれば、アマゾンなどとも勝負ができます。

現に、球太の「ヤフオクアフィリエイト」の、
あるカテゴリーは、ほったらかしでも、アマゾンや価格COMをおさえて、
ず~と1位に君臨していますよ^^

これは、あくまで、初心者さんが作業する時の、
基本的な考え方で、

やり方によっては、毎日違う商品を紹介しても、
上位表示させている人もいます。

これを、知っておかないと、
初心者さんなのに、「俺は神だから、大丈夫、アマゾンなんか蹴散らしてやるわ~」
とケンカを挑んでも、返り討ちにされて挫折してしまいます。

どちらにしても、ライバルチェックは大事ですから、
他人のサイトを見て研究するという意味でも、
実行するようにしてくださいね。^^

===========================

PS

上記の記事についての、
コメントと、球太の返事です。

=====================

Sさん

ライバルチェックも大事ですが
記事を増やす方が重要でしょう。

十分記事を書いているのに、
成約しないなら、ライバルとか見たらいいと思いますが。

まあ、色々な考え方がありますね。

球太

Sさん

書ききれないので、説明不足でした。

新しく、ブログを作る場合と、
新しく記事を書く場合に分かれます。

>記事が多くなれば、アマゾンなどとも勝負ができます。
これは、商品名+複合キーワードの場合でした。

> 記事を増やす方が重要でしょう。

練習だけならそれでもいいと思います。

超!初心者さんを卒業している、
初心者さんクラスは、

もちろん、記事を増やしながら、
ライバルチェックもした方がいいと思います。

========================

球太は、メンドクサイと思うかも知れませんが、
やっぱり、ライバルチェックは、やった方がいいと思いますよ^^

メルマガの登録は、こちら、


→ http://form.os7.biz/f/9e810ec0/

(メルマガだけの、プレゼントや、ノウハウを書いている場合もあります)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

過去に人気ブログランキング1位になりました

スゴワザランキング2位

メルマガの登録

メルマガの登録は、こちらから

   http://form.os7.biz/f/9e810ec0/
メルマガだけの、プレゼントや、ノウハウを書いている場合もあります

サイト内検索

コメントを残す


*