(セールスレターをいろいろ読んでみよう)

こんにちは、球太です。

前回は「詐欺商材とアフィリエイター」という
テーマでした。

アフィリエイターに、教材を見極めてもらうのも、
いいですが、

将来の事を考えて、自分で判断できるように、
いろいろと、「セールスレター」を読んでみてください。
(ジャンルは関係なしでいいです)

例えば、インフォトップを覗いて見ると、
いろいろな教材があります。

売れ筋のランキングを1位から
順番に見ていってもいいですね♪

インフォトップは、そんなに、
怪しい教材は無いと思いますが、

見て行くうちに、「この教材は、イマイチだな~?」とか、
「ちょっと、これ 良いじゃん 買おうかな~!」とか、

思うようになってきます。

球太も最初のころ、30くらいセールスレターを読みました。
いっぺんに読まなくてもいいですよ、

なんでも積み重ねですからね。

1日に1つとか、忙しければ1週間に一つでも、
かまいません。

見る目が付いてきますし、

「この教材 欲しいな~」と思った気持ちを忘れないでください。
それが、購入希望者さんの気持ちです。

その時の気持ちと、なぜ買いたくなったかを、
忘れないでくださいね。

アフィリエイターを長くやっていると、
その時の気持ちを忘れて、

何でも、かんでも、「買え~買え~」になってしまいますから^^

「欲しいな~」、「紹介したいな~」と思ったものを、
紹介するんです。

これプラス、慣れてくると
「これは、役に立つだろう」と思う教材も紹介します。

そういう判断ができるように、
セールスレターを読みましょう!

では、では、

球太でした。